fbpx
地域密着・丁寧な施工、こだわりの安心リフォームならリフォームカーペンターズへ!


グリーン住宅ポイント制度とは!!

グリーン社会の実現および地域における民需主導の好循環の実現等に資する住宅投資の喚起を通じて、新型コロナウイルス感染症の影響により落ち込んだ経済の回復を図るため、一定の性能を有する住宅を取得する者等に対して、「新たな日常」及び「防災」に対応した追加工事や様々な商品と交換できるポイントを発行する制度です。

簡単に説明すると、一定の省エネ性能などに該当する住宅の取得やリフォームすることによりポイントが発行され、商品に交換、または追加工事に充当することができるという制度です。


リフォーム工事では最大60万ポイントがもらえますので、この制度を利用して賢くリフォームしよう!




ではどのような条件ならこのグリーン住宅ポイントを取得できるのか簡単にではありますが、説明していきます。



Q:だれがもらえるのか?

A:住宅をリフォームする所有者等



Q:主な要件は?

A:
①所有者等が施工者に発注(工事請負契約)して実施するリフォームであること
②令和2年12月15日~令和3年10月31日の間に工事請負契約した省エネリフォームであること



Q:もらえるポイント数は?

A:

 断熱回収又はエコ住宅設備
耐震改修/バリアフリー改修/リフォーム瑕疵保険等への加入
 上限:10万ポイント
※特例の場合 上限:60万ポイント/戸

特例の場合

若者・子育て世代がリフォームを行う場合、上限を45万ポイントに引上げ(既存住宅の購入を伴う場合は、上限60万ポイントに引上げ)

若者・子育て世代以外の世帯で、安心R住宅を購入しリフォームを行う場合、上限を45万ポイントに引上げ

リフォームの対象工事には、断熱改修又はエコ住宅設備の設置のいずれかが必須工事となります。





では具体的なポイント数を見ていきましょう!

 断熱改修  –
 窓・ドアの断熱改修  0.2~2.8万ポイント
 外壁、屋根・天井又は床の断熱改修  1.6~10万ポイント


 バリアフリー改修  –
 手摺  0.5万ポイント
 段差解消  0.6万ポイント
 廊下幅等拡張  2.8万ポイント
 ホームエレベーター設置  15万ポイント
 衝撃緩和畳の設置  1.7万ポイント


 エコ住宅設備  –
 太陽熱利用システム  2.4万ポイント
 高断熱浴槽  2.4万ポイント
 高効率給湯器  2.4万ポイント
 節水型トイレ  1.6万ポイント
 節湯水栓  0.4万ポイント


 耐震改修  15万ポイント


 リフォーム瑕疵保険等への加入  0.7万ポイント



※既存住宅を購入しリフォームを行う場合、各リフォームのポイントを2倍カウント


※上記算定特例を除いた発行ポイント数が5万ポイント未満のものはポイントの発行対象外となります。
ここに注意が必要です。5万ポイントに未達ならポイントがもらえないことになります。
単体だとなかなか最低ポイントにいきませんので、まとめてリフォームするのがポイントとなりますね。



補足:
多子世帯:18歳未満の子3人以上を有する世帯

三世代同居仕様である住宅:調理室、浴室、便所又は玄関のうちいずれか2つ以上が複数箇所ある住宅

災害リスクが高い区域:土砂法に基づく土砂災害特別警戒区域又は建築基準法に基づく災害危険区域(建築物の建築の禁止が定められた区域内に限る)

若者世帯:40歳未満の世帯

子育て世帯:18歳未満の子を有する世帯





ポイント交換又は追加工事交換について

発行されたポイントは商品交換か、追加工事の代金に充当することができます。


■発行されたポイントは様々な商品と交換できます。
 どんな商品と交換できるかは、詳しくはコチラをクリック!


■追加工事交換については、詳しくはコチラをクリック!



ここでは簡単に住宅グリーンポイント制度をご紹介させていただきました。

より詳しく、また申請方法等は専用のホームページをご覧ください!
専用ホームページはコチラをクリック!

対応エリア
弊社参加のネットワーク
リクシルリフォームネット
リクシルリフォームネット加盟店
TOTOリフォームクラブ
TOTOリモデルクラブ加盟店
jerco
ジェルコ加盟店
主な取り扱いメーカー